メール愚痴聞きバイト

メールで愚痴聞きするだけのバイトだって

何だか今月は出費が多くて、けっこー真剣に金欠状態。

 

なんか簡単にできるバイトとかないかなぁ〜とスマホであちこち見てたら、「お金持ち男性の愚痴をメールで聞いてあげるだけで〇〇万円!」みたいな広告が。
何これ?

 

ちょっと気になってアクセスしてみたw

 

どうやら会員制の副業サイトで、リッチな金持ち男性の愚痴を聞いてあげるだけで何十万円ももらえるってw
そんな話が実在するなら、日本中の女性が殺到して暴動が起きるでしょーがww

 

だけど、よくよく読んでみると(←気になってるw)なんだか説得力があるというかなんと言うか。

 

「今月は3人の男性からの振込で27万円!あとちょっとで30万円だったのにーーー!」
「家庭では強くて立派なお父さん。会社では頼りになる大手企業の重役。誰にも愚痴を吐けないからってお話を聞いてあげるだけで喜んでくれて、来月からは月50万円に報酬アップです!」
「部下の女性との付き合い方が分からないから、会社の上司の悪口を言うような気分で構いませんっていうので気楽にメールしてただけなのに15万円も振り込んでもらっちゃった♪」

 

こんな口コミがいっぱい載ってるし。
しかも顔写真付き!
どこにでもいそうな主婦っぽい人やOLっぽい人ばっかりで、どう見てもモデルさんとかじゃなくって素人さんでしょ。

 

。。。確かに、言われてみれば、あり得ない話じゃない気もしてきた。。。

 

無駄にお金だけは持っていたって、人とどう付き合っていいか分からなかったり大切な人を失ったり、お金があるからって幸せとは限らないよね。
世の中には愚痴聞き屋さんっていう仕事もあるって聞くし。

 

私だって規模こそ違うけど、たとえば思いっきり失恋したとか会社のムカつく後輩が花形部署に異動になったりハゲが上司になったりしたら愚痴りたくなると思うんだ。
「今日はおごるからさー、思いっきり愚痴らせて!」とかで居酒屋ハシゴして、そうだなぁ〜マックス1万円くらいならおごるかも?

 

この人たちの場合、それが15万円だったり30万円だったりで、居酒屋のハシゴじゃなくてスマホでのメールなんだろうな。
よし!辛いなら遠慮なく愚痴ってくれたまえ!しかと聞いてしんぜよう!

 

気づいたら副業サイトに登録してた自分ww
どんだけ単純なんだww

 

こんなに愚痴りたい男性がいるのか?

 

登録して簡単なプロフィールを書いただけなのに、すっごい量のメッセージが来てる来てるーーー!

 

「ホストやってます。お店で1位2位を争ってるんでストレスがパネェっす。月30万円で他愛のない世間話してもらえませんか?S寄りですw」
「娘の気持ちが分かりません。反抗期にしては長すぎると思うのですが…20代の女性限定で相談に乗ってください。月15万円スタートで、金額アップも考えています」
「仕事が忙しすぎて誰とも世間話もしてない事に気づきました。何気ない毎日の出来事をおしゃべりしませんか?ペットの写真など送ってくれたら癒されます。金額は20万円ていどを予定しています。」

 

そっかそっか、世間には孤独な男性がこんなにいるのか…気の毒に(´;ω;`)

 

とりあえず共通点が多そうな男性5人ほどにメールしてみて、その中でさらに話の合いそうな3人とメル友することにした。

 

ホストのヒロシくん(仮名)は、毎日女性に気を使い過ぎてすり減ってるらしくて私には「バッカじゃないの?」とか偉そうに言ってくるんだけど、そこは流石に一流ホストだけあって女性の気分を害するような言い方にはなってないんだよねーーーある意味、職業病w

 

太田さん(仮名)は「ネコ派とイヌ派、どちらですか?」と聞かれて「ネコは苦手なのでイヌ派でーす」と返事したらメールが来なくなったw
プロフ見たら「好きなペット:ネコ」って書いてあった。。。見落としてたよ、ゴメンね(´・ω・`)

 

そんな感じで楽しくやってたら、ヒロシくんから「そろそろ振込するから口座番号教えてー!」ってメール来た!ヤッタ(≧▽≦)♪

 

お金をもらうのにお金がかかる?んなアホな!

 

ワクワクしながらヒロシくんに口座番号をメールしたら「何これ文字化けしてんだけど?」は?
再送したら「また文字化けだし。メール打ち方忘れたのwだせぇwww」

 

こっちもムカついてたら、いいタイミングで事務局からメールが来たよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見知らぬ他人に愚痴を言ったり相談したいと思ったことはありますか?

 

普通の日常の愚痴であればは友達や家族に聞いてもらったり、または会社の同僚に仕事の愚痴を言うなど身近な人に愚痴を聞いてもらうことが多いものですが、内容によっては周囲の人に知られたくない愚痴もあるので、見知らぬ他人に愚痴を聞いて欲しいという気持ちも理解できると思います。

 

または友人が少ないなど愚痴を言えるような人が周囲にいないかも知れないですよね。

 

そんな方のためにあるのが「愚痴聞きサービス」です。

 

自殺を予防するための「いのちの電話」は有名ですが、そこまで重くなくても誰かに愚痴りたいというニーズは多いので、愚痴ききサービスや話し相手サービスの仕事は昔からあります。

 

ただ最近では「お金持ちの男性の愚痴をメールで聞くだけで高額報酬」などと女性を募集する広告がありますが、これは悪質な出会い系の詐欺なので注意が必要です。

 

メールで男性の愚痴を聞いてお金を稼げるのはライブチャットサイトのメールレディやチャットレディだけなので、気軽に男性の愚痴を聞いて大金を稼ごうとすると逆にお金を騙し取られてしまうので気を付けてください。

 

▼おすすめ▼

男性とのメールで稼げるサイト

 

愚痴聞きバイトは簡単ではない

友達の愚痴を聞くのなら誰にでも出来ますが、仕事として他人の愚痴を聞くのば簡単ではありません。

 

愚痴聞き屋として仕事をするのですからお客さまに思う存分愚痴を言ってもらってスッキリしてもらえることが大切で、相手を否定せず傷つけずに上手に聞いてあげるスキルが求められます。

 

また普通に愚痴を言ってくる相手なら「うんうん、分かります」などと相槌を打つ程度で済むかも知れませんが、わざわざお金を払ってまで愚痴を言いたいのですから理不尽や八つ当たりをしてくる人もいればネガティブなマイナスのオーラを受けることもあり、自分自身が病んでしまいそうになるかも知れません。

 

なので愚痴聞きの仕事というのは優しく愚痴を聞いてあげるだけでなく、自分自身が打たれ強いメンタルを持つことも必要になる仕事なのです。

 

危険!愚痴聞きバイトを装った詐欺

 

まともな愚痴聞きバイトの会社は上記のような理由から一定の適性試験を行う場合が多く、誰でも簡単になれる訳ではありません。

 

またTVなどで紹介されると応募が殺到するため、募集自体をストップしている会社も多く応募そのものが出来ないケースが多くなっています。

 

そこで現れたのが「愚痴聞きバイト詐欺」です。

 

「愚痴を聞いて副収入を稼ぎませんか?」などの広告で、セールスページを見てみると「高収入な男性の愚痴をメールで聞いてあげる簡単な仕事」「誰でも空き時間に手軽に稼げます」などの謳い文句や「今月はもう30万円稼ぎました!もっと早く始めれば良かったです」などと札束を手にして笑顔で語る女性の体験談などが掲載されています。

 

「無料登録はこちら」などのボタンからメールを送ると副業サイトに登録され、男性からメールが届くので何度か愚痴を聞いてあげると「おかげで気持ちが楽になった。謝礼を払いたいから口座番号を教えて」などと言われるのですが口座番号を教えようとするとメールが送れなくなり「個人情報を交換するにはサイトの正会員になる必要がある」と数千円程度の登録費用を求められます。

 

登録費用を払うと更に様々な理由をつけてお金を要求され、結果的に何万円とか何十万円も払ってしまうのです。

 

もちろん、いくら費用を払っても謝礼なんて永遠にもらえません。

 

愚痴聞きバイトがTVで「自宅でできる副業」などと紹介されたのを見て、安易な気持ちで募集を探している女性が引っ掛かってしまい、これまで多くの方が騙されています。

 

冷静に考えればお金持ちの愚痴を聞くだけで何十万円もの謝礼がもらえるなんて馬鹿げていますし、本当にそんな変わったお金持ちがいたとしてもネットで広告なんて出さないと思いますが、「愚痴を聞くだけで稼げるバイトがある」と思って求人を探していると目が曇ってしまうのです。